スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ストップ狩りについて

2009年01月31日 21:09



■マネックスFX■


オバマ大統領にちなんだ豪華プレゼントがもらえるよ☆
YES WE CANキャンペーン実施中!!!
【関連記事】



sarah今帰宅。

結婚パーティよかったですね~。
二人でチューしてました
新婦はsarahの学生時代の同級生だったのですが、
ダーリンができてからぱったり連絡が途絶えていたのです。

それがいつの間に。。。

二人で男運ないよね~うちら~なんて言っていた日々が懐かしいです。。


さてこないだ書いたこちらの記事ですが↓↓↓
業者のストップ狩りは本当か?


☆人気ブログランキングの続きを見る☆
★ぶろぐ村ランキングの続きをみる★



某SE という方から興味深いカキコをいただきましたのでご紹介。
大変勉強になります。

「Sarahさんこんにちは。

Sarahさんの見解、そして皆様の見解、大まかには当たっていますよ。お見事です。

<ストップ狩りについて>

ストップ狩り自体は存在しますが、ブローカーが行うことではありません。
ヘッジファンド系が仕掛けるダマシ仕掛けのことで、これがなぜかブローカーの異常な値動きに対してそういう風に取られ始めたのだと思います。

業者としてはそのメリットはないはずです。他社とチャート比較されたら分かりますから。

また、同じシステムを使っている会社は、そういう異常な値動きが同時に起こることがあります。つまり、ブローカーではなくそのおおもとのシステムでの問題なのです。そのような異常は起こりうるのです。
ODLの場合だと、NZDが80円時代に一瞬だけ30円台とかいうこともありました。ストップ狩りでこの数字はないでしょう。単純なシステム上のことです。データ取得先が以上なら、業者もそれに従わざるを得ません。


<約定のずれについて>
約定がずれるのは、システム上仕方のないことです。

また(’ω’)様のリンクの情報(http://www.gci-klug.jp/klugview/2009/01/15/004335.php )は若干あたりですが、システムとしてそんな意図した作り方はしません。
つまり、わざと違う額を提示して約定するということはしなくてもいいのです。


インターバンク市場では売り手と買い手が必要ですが、
当然激しい値動きの瞬間は、そのどちらかが多くなるのです。


どんなにシステム取引が高速だと言っても、取引システム上には約定待ちのキュー(待ち行列)ができます。
そして、システムはリアルタイムに値段を変化させますから、
キューの長さが長くて価格変動がその処理時間よりも早ければ、キューのあるところからはお望みの値段での約定はできなくなるのです。

とうぜん、このキューの後ろほどそれがあり、前ほどありません。

売り手と買い手の需要を考えれば、逆方向だとスリッページなしに約定しやすいのは当たり前なのです。


これを前提に考えると、先のリンクのようにインターバンクと異なるレートを出す必要も、
意図的にわざと違う価格で約定する必要もありません。余計にシステムを複雑にし、処理を遅くしてしまいます。

つまり、キューの処理速度から理論的に約定できる数には限りが出ます。

先に注文を入れた人なら、べつに0.5pipsだろうがお求めの価格での約定はされるのです。そして、後ろの人ほどされない。

おそらく、そのスリッページ悪意説を唱える人って、値が動いたあとに注文入れてませんか?それじゃあ普通に考えてもキューの後ろになります。その直前に動ける人だけが、望んだ価格での約定が可能になるのです。」




sarahもこの回答が一番しっくりきますね。

ありがとうございました!!!











一日1回応援ポチお願い!!!
★人気ブログランキング★
★ぶろぐ村ランキング★







■史上初のオフィシャルプロジェクト!THEグローバルFX(DVD・テキスト)■
sarah×RANIX×インフォカートコラボレーション企画

sarahもDVD出演してますよ!




 
『必見!★リアルトレードガチンコ中継★FXトレーダーSarahが実践する
7つのデイトレ&スキャルテクニック』

sarahの生トレードと生作戦が動画に!!
動画もついているので初心者でも簡単にデイトレできますよ!


【関連記事】どっちにしようか迷っている方へ↓


sarahのデイトレVSグローバルFXさあどっち!?




スポンサーサイト

コメント

  1. myu | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    sarahさんこんばんは^^今日のトレーダーズセミナーいらっしゃいました?目が悪いので、なかなか見つからず残念です。。。次の機会にお会いできたら良いなとおもいます。

  2. minami | URL | -

    なるほど

    約定の件、なるほどです。

    ということは、スプレッドの拡大は、インターバンクとのギャップについていけないリスクを考慮して業者が広げている、と取れますね。
    ばんばん値動きしてるときほどスプレッドが広くなる理由も分かります。

  3. sai | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    サラさん、こんにちは。

    サポートとレジスタンスは、一番近い山を見るのでしょうか?最近ローソクの動きも見ようと思いました。よろしくおねがいします。

  4. よし | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    sarahさん、こんにちは。
    この記事、とても興味深いですね。
    しかしその仮定に基づくならば、インターバンクで広がっていない時間にスプレッドを広げている国内業者はどこでカバーしているのか、という問題についての意見を是非聞かせてもらいたいですね。
    ところでsarahさんは超短期のポジションをとる時、どのブローカーを使っていますか?

  5. sarah | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    myu さんこんにちは!ごめんなさい!!!結婚式のスケジュールが調整できずいけませんでした!!!
    次回は必ず!

    minami さんこんにちは。まさにそのとおりです!
    この値動きが荒いご時勢、固定スプでやっている業者のほうが会社リスクが高いのです。

    sai さんこんにちは。ええとですね。直近が一番わかりやすいと思います。あとは、何本の足でのサポレジをみるかにもよりますね。
    10本なのか、12本なのか、24本なのか。
    一番いけそうなラインを自分で探してみてくださいね。

    よしさんこんにちは。minamiさんがほとんど答えをいっていただいているかと思いますが。。。まとめて近々記事を書きますね!

  6. よし | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    はい?
    minamiさんが言っているのは変動時のことですよね?わかります。
    そうではなくて、だれている時間帯についての見解も聞きたいという意味でしたが?
    なんかがっかりですね。。。

  7. sarah | URL | -

    Re: 続・ストップ狩りについて

    よしさんこんにちは。言葉足らずでしたね。すいません。話が長くなりそうだったので、記事に取り上げますということで書きました。ごめんなさい!確かに失礼な回答でした。。

  8. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  9. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarahfx.blog91.fc2.com/tb.php/790-4b3ecb81
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。